躁うつ病者のサバイバルライフ

双極性障害早期退職者の病苦と不安と幸福

肉の日

 

利息が欲しい。

 

昔会社に入った頃はバブル時代で定期預金金利が年5~6%あった。例えば退職金で3,000万円を預けたとしたら、年間150~180万円も利息が貰えたのだ。いまは何だ。定期預金金利はネットで年0.1%、退職金特別プランでも年0.8%ほど。隔世の感がある。

 

時代に恵まれなかったな。いや、バブル時代に就職したから有名大手企業に入ることができた。引き分けだな。時代には抗えない。この時代を生き延びなければならない。

 

 

今日は29日。いきなりステーキにおける肉の日だ。

 

誰でも貰える肉マイレージカードに毎月29日の肉の日にお金をチャージすると、ボーナスが貰える。

 

3,000円以上 5%

5,000円以上 10%

10,000円以上 15%

 

驚異の利回りだ。10,000円チャージすれば11,500円になるのだ。これを活かさない手はない。

 

いきなりステーキは安くて美味しい。目方売りの厚切り肉をレアで食べさせるのが特徴。立ち食いのイメージがあるかもしれないが、大体座れる。前身のペッパーランチがむかし食中毒を出して潰れそうになった経験があるから、衛生管理は徹底しており、つばも料理に入らないように店員は透明マスクを着けている。ペッパーランチの経営危機を乗り越えて業績絶好調だ。累計3,000g以上食べて肉マイレージゴールドカードになれば、クーポンが1,000円貰えて、黒烏龍茶などソフトドリンクが毎回無料になり、誕生月には300gのリブステーキがプレゼントされる。

 

ポイントカードをスマホアプリにしている点も優れた経営だろう。持ってくるのを忘れちゃったからきょうは入れない、なんてことがないはずだ。しかも、肉マネーのチャージもスマホアプリでクレジットカードから入金できる。気をつけなければならないのは、当たり前だが肉マネーはいきなりステーキの肉にしか使えないこと、ひょっとして飽きてしまうリスクもあること、お得感があるから油断して贅沢をしてしまうことだ。

 

神経細胞にもタンパク質は大切だ。たまにはがっつりステーキを食べよう。

 

f:id:maddepression:20180530112952j:plain