躁うつ病者のサバイバルライフ

双極性障害早期退職者の病苦と不安と幸福

足下、3つのピンチ

 

①体調

ほとんど寝たきりになっている。きょうは晴れて湿度も低く、良い天気だった。にもかかわらず体調が回復しない。気象ストレスで一旦体調を崩すと10日以上不調が続くことが多い。普通の人のように社会生活が営めない所以だ。病院では何もせずとも食事が提供されるのはありがたいが、やろうとしていることが進まない。苦しいのは嫌だということは当然ながら、体が元気でないと資産運用にも大きな支障を来す。幸い原油価格は方向感のない小動きだからトレードに駆り立てられないが、資産運用の勉強や、お得情報の収集が滞る。困っている。

 

IPO(株式公開)

メルカリの上場が6月19日に予定されている。6月4日〜8日がブックビルディングだ。売出し前に株を買って初値で売ることで小遣いを稼ごうと、今回初めてIPOに参加しようと思う。そのためにSMBC日興証券に口座を開設した。IPO取扱件数の多さ、資金量に関係ない平等抽選を決め手にした。ネット環境はここにもあるが、初回ログインには郵便で送られてくるログインパスワードを入力しなければならない。家に帰って郵便をピックアップしなければIPOの申込ができないのだ。この病院は自由度が高く、外出や外泊を積極的に奨励しているからいつでも家に帰って良いのだが、問題は体調だ。今のままではとても外出できない。困っている。

 

スマホのデータ残量が少ない

今月ケチって5ギガ、5,000円の契約にし、先月の20ギガ契約からの繰越と合わせて約11ギガでスタートしたのだが、既に約4ギガしか残っていない。自宅にいればWi-Fiを使うから毎月2ギガも使わないのだが、入院中は4Gを使わざるを得ない。ポケットWi-Fiも調べたが、契約期間の縛りもあるしそれなりの費用が掛かる。今まで50ギガと20ギガを切り替えながらやり繰りしてきたが、勢い余って今回は5ギガにしてしまった。退院するかもしれないという思いもあった。次の契約に切り替えられるのは6月21日からだ。あと20日もある。困っている。取り敢えず絶対にiPadでテレビは観ないようにする。しかし、5ギガで5,000円、50ギガで7,000円、データ追加は1ギガ1,000円って、なんかすごい料金設定だな。下手にデータをケチると安物買いの銭失いになり兼ねない。

 

なんと言っても体が動かせることが大切だ。健康が欲しい。

 

f:id:maddepression:20180530193221j:plain