躁うつ病者のサバイバルライフ

双極性障害早期退職者の病苦と不安と幸福

夏が終わった

 

東京プリンスホテルの屋外プールの営業、今年はきょうが最終日だった。今年は1度も行けなかった。

 

アクアフィールド芝公園の屋外プールには7回行った。港区営で2時間600円。延長はできるが、基本は2時間。

 

東京プリンスホテルはプリンスカードを持っていれば平日4,000円、土日祝6,000円。10時〜17時。デッキチェア、バスタオル付きで、一日中ゴロゴロできる。

 

両方とも東京タワーを見上げる同じような一等地ロケーションだが、アクアフィールドが50m長水路のスポーツプールなのに対して、東京プリンスホテルは25mの高級なレジャープールだ。毎年何回か行って、水と日焼けとガーデンレストランと贅沢な時間を楽しんだものだ。

 

今年は行けなかった。アクアフィールドで肌を紫外線に慣らしてから、本丸の東京プリンスホテルに行こうと思っていたのだが、8月末以降、行こうとすると天候か自分の体調に恵まれなかった。

 

その分、お金は節約できた。これでレースカーテンのクリーニング代を捻出したということにしておこう。

 

しかし、肩を痛めてから逆説的に泳ぎが上手くなり、50mのアクアフィールドで泳ぐのが楽しかった。値段が安いということもあるが、2時間で結構楽しめた。日焼けもほどほどに焼けた。

 

51歳の貧乏おじさんとしては、体力的にも財力的にも、公営のアクアフィールドで結構十分になってきたのではないか?そう思うと寂しくもあるが、来年以降どうするかは未定。

 

いずれにせよ、東京プリンスホテルのプールの営業が終わった。私の夏が終わった。

  

f:id:maddepression:20180917193616j:plain