躁うつ病者のサバイバルライフ

双極性障害早期退職者の病苦と不安と幸福

食欲がないのは苦痛だ

 

食欲がないと、生きる楽しみの一つないことになる。

 

時間が来たから何か食べなければならないと思う。何を食べたいか必死に考える。温かい野菜が食べたいと思う。鍋を食べたいと思う。しかし、鍋を食べに行ったら値段が高いから却下する。他に何も食べたくない。困る。

 

昼は出掛けたついでにハンバーグを理して食べた。960円。

 

夜はローソンがおでん70円セールをやっていることを思い出し、おでんとおにぎり。828円。

 

すっかり寒くなった。Nクール敷きパッドを裏返しにした。Nウォームを買うかもしれない。

 

木曜日に密かに退院して、荷物の片付け、入院保険の申請、自立支援医療の再開申請、旅行の手配を終えた。やることはやっている。

 

IPOの次の当選を渇望している。

 

f:id:maddepression:20181013200200j:plain